2006年11月03日

東京で津軽弁でもいべな

青森から単身赴任してきてもう3ヶ月経ったじゃぁ。
相変わらず会話も電話も津軽弁だばって・・・いべな

「いべな」は、標準語で言うと「いいよね」って事です。

東京の人達には津軽弁の訛りが聞き取れなくて申し訳ねばって、
こればっかりは仕方ねし。ふらふら

無理して標準語で話そうとしたって変だし、津軽の訛りをウリにして、東京で津軽衆の心意気を伝えでいぐべがな。

って、ブログだば、津軽弁の温っけイントネーションが伝わねな。

東京にいても津軽弁を忘れねようにさねば・・・。

せっかくブログを始めたんで、東京での単身生活ぶりやいろんな出来事なんかを、津軽弁で伝えていければいいばって・・・な。

へば、ヨロシクね!
posted by kaki at 21:18| Comment(5) | TrackBack(0) | とりあえずいべな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
200円の温泉で聞いた、オヤジたちの会話です。
「へば、ゆったど。」
訳(お先に上がるので、アナタはごゆっくりどうぞ。)
「おう。すんぐ、かっつぐはんで。」
訳(どうも。間もなく私もアナタに追いつくように上がります。)

なんで、"かっつぐ"のかよく解りませんが、なんか温かみのある会話でした。
Posted by nyanko55jp at 2006年11月04日 13:15
nyanko55jp 様

津軽弁は本当に温かいですよね。
東京に来たからって、えふりこいて、標準語は使いませんよ(^^;
Posted by kaki at 2006年11月04日 19:22
ありゃ、んだの?^^ワイハ
kakiさん日本橋でお仕事されてらようだはんで、
気取って標準語で挨拶してまったばて
書がさらなかったみたいです(^^;

へば、のれ訛って書ぐがな〜
はずめまして♪キイカラ手帳のリサです。
おらほのガチャミソブログさ、訪問ありがとございますた。
ちょんど取り込み中で、挨拶おせぐなってまって
めやぐしましたね。
わは、青森市のジャイゴのジコババがら
津軽弁習ってらはんで、たげだ津軽弁でも
おべでます。
今後ともよろしぐね^^
Posted by リサ at 2006年11月06日 22:48
リサ 様

ありがとうございます。
私は生まれが竜飛です。
そんなワだはんで、日本橋でめわぐがられでます。(^^;
どうぞ宜しくお願いします。
Posted by kaki at 2006年11月07日 11:08
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。